約100年前に実践されていた!自然を活用した環境共生住宅の先駆け「聴竹居」

地球温暖化や資源エネルギーの問題など、そうした暮らしを取り巻く環境の課題は多岐にわたります。そんな環境による問題を解決する工夫が込められている住まいを環境共生住宅と呼びます。 昭和のはじめ、今から約100年程前に京都の天王山の麓に建てられた個人邸、「聴竹居(ちょうちくきょ)」は建...

#casaで続きを読む