ホワイトリリーやサボンのボディミストが人気を博しているコスメティックブランド「SHIRO」。そんな女性に大人気のコスメティックブランドが手がける素敵なカフェが自由が丘にあります。その名も「SHIRO CAFE」。店内空間の美しさや、提供されるフォトジェニックが食事が若い女性を中心に人気を集めています。

自然の素材に対する熱い思いを具現化した店内空間

コスメティックブランド「SHIRO」が大切にしているのが、自然の厳しい環境下で育まれた素材の力を最大限に引き出して提供すること。酒粕や昆布、ジンジャーなどの自然素材をコスメに用いている点が特徴的です。店内に入ると見えてくるのがボックス状の什器にレイアウトされた大きな観葉植物。季節折々の植物が選定されるため、訪れるタイミングによって店内空間は様々な表情を見せてくれます。店内の至る所に観葉植物がレイアウトされている点からも、ブランドの自然素材に対する熱い思いを感じることができます。どの角度から写真を撮ってもインスタ映えすること間違えなしの素敵な空間です。

「SHIRO」のプロダクトデザインも素敵な空間をうみだす構成要素の一つです。白を基調とした極めてシンプルだが、どこか落ち着きと洗礼さを感じるプロダクトは、空間に上品さを与えてくれます。空間も同様にプロダクトを引き立てるため、全ての商品の購買意欲をそそられます。特に女性の皆さんは上品で洗礼されたデザインのプロダクトには目がないのではないでしょうか。これが「SHIRO」が若い女性として人気を集めている理由なのかもしれません。

店内空間には一部モデルルームのような空間も存在します。プロダクトをそのまま利用するだけでなく、美しいデザインを生かしてインテリアにも利用できることをこの空間から感じ取ることができます。

自然の素材を堪能できる絶品ヴィーガンフードで素敵なランチタイムを

ここまではプロダクトや店内空間に関する情報を述べてきましたが、本題はここからです。ここは「SHIRO」ではなく「SHIRO CAFE」でありビバレッジとフードを堪能できるカフェなのです。「SHIRO CAFE」ではブランドの信念を感じることのできる絶品ヴィーガンフードを堪能することができます。

近年、健康志向の強い人たちから人気を集めるヴィーガンフード。諸説ありますが、ヴィーガンという言葉が生まれたのは1944年。イギリスでヴィーガン協会が設立されたことを契機に世界へと広がっていきました。ベジタリアンが肉類や魚類を食さないのに対し、ヴィーガンは卵や乳製品を含む動物性食品を一切口にしないことが特徴的です。そのため、味気ない食事になりがちなヴィーガンフードですが、「SHIRO CAFE」で堪能できるヴィーガンフードはひと味もふた時も違います。

自然の素材の力を最大限に引き出すことを信念にしているため、ヴィーガンフードも非常に手が込んでいます。ピザやワッフル、カレーをはじめとするヴィーガンフードは見た目もさることながら味も絶品です。ヴィーガンになると食事を楽しむことができないと思っている方々には是非一度訪れて「SHIRO CAFE」で食事をしてみることをお勧めします。ヴィーガンに対する固定観念を覆してくれると思います。

揺るぎないブランドの信念

「SHIRO」は自然素材に対する熱い思いを持ち続ける素敵なブランドです。それをカフェにまで具現化して、世に自然素材の魅力を伝え続ける精神はとても魅力的です。「SHIRO CAFE」は自然素材の力強さ、美しさをコスメからも食事からも堪能できる素敵な店舗です。自由が丘に訪れた際には是非よってみてはいかがでしょうか。

SHIRO CAFE

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目9−14
営業時間:11:00-20:00
電話番号:03-5701-9146

投稿 洗礼された空間で絶品ヴィーガンフードを堪能できる自由が丘にあるカフェ「SHIRO CAFE」#casa に最初に表示されました。