長野県白馬のFrom P(プチホテルぴー坊)が、サウナとグランピングを組み合わせた施設を2月上旬にプレオープンを迎え、2月下旬に正式にオープンする。

夏はキャンプやハイキング、冬はスキーやスノーボードなど自然豊かな観光地で注目されている長野県白馬の八方エリアにコロナ禍でも三密を回避して楽しめるグランピング施設がオープンする。大自然の中でインスタ映え間違いなしのドームテントでの滞在や、大注目のアウトドアサウナが楽しめたり、地元の野菜を使った朝食・夕食も提供。自然豊かな土地ですので近くの山々ではアクティビティなども楽しむことができる。

直径7mのドームテントとカナダ産の木材を使用したプライベートサウナと水風呂がフォトジェニック。

中に足を踏み入れると、優雅なヨーロッパの邸宅のようなゆったりとしたレイアウトでリラックスできる。

グランピング施設からは白馬の山々が見渡すことができる。

自然に囲まれた場所で過ごすグランピング

新規で建設した3棟のドームテント、2棟のツインドームテントの合計5棟のドームテントで宿泊が可能。それぞれのドームテントの内装には北欧やフランスなどのヨーロッパをモチーフとした家具を配置していて、高級感がありつつも居心地の良い空間を特徴としている。

屋外でととのう!?雪国の中でアウトドアサウナ!

また、5棟中3棟には個人で使用することが出来るプライベートアウトドアサウナが付属、好きな時間に思う存分サウナ体験をすることが可能だ。ドームテントからは白馬の山々を見ることができ、FromPでしか体験できない非日常を体験できる。

本場フィンランドの木材を用いたバレルサウナでのサウナも楽しむことができる。バレルサウナは、家族や友人など貸し切り状態・プライベート空間で楽しめるサウナとなっていて、コロナ禍でも安心できる三密を回避したサウナとなる。

白馬の雪解け水を使用した天然地下水の水風呂は、キンキンに冷えている。サウナストーンに水をかけ大量に蒸気を発生させる「ロウリュ」で体感温度を限界まで上げて大量の発汗を促した後には、白馬村の地下水を使った水風呂に!

白馬の大自然の中で外気浴をすると、雪景色を見ながらの最高の”ととの”体験となる。

水風呂だけではなく白馬のパウダースノーにダイブして体を冷やす体験ができるスペースも建築予定だ。

たっぷりのお肉と地元野菜を盛り込んだ朝食・夕食

グランピングの醍醐味である夕食・朝食には地元の食材をふんだんに盛り込んだディナーも用意。

ドイツで修行をしたシェフが考案したレシピで、ここでしか味わえない心も体も満たされる食事を楽しむことができる。

From P

開業日     : 2022年2月上旬プレオープン(2月下旬正式オープン予定)
所在地     : 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城3020-45
電話      : 0261-72-3780
食事      : 1泊2食
ドームテント  : 38平米・・・3棟 47平米・・・2棟
ドームの設備  : シングルベッド×2〜4台、ローテーブル、ソファー、冷暖房、Wi-Fi等
別棟の設備   : お風呂・トイレ・洗面所・ドライヤー・各種アメニティ、Wi-Fi等
定員      : 1棟につき2名~4名
客室数     : 全5棟

投稿 長野県白馬の雪景色の中で「ととのい体験!」プライベートサウナが楽しめるグランピング施設「From P」オープン!!#casa に最初に表示されました。