建築家・石上純也が語る人間と自然のコミュニケーションのあり方の提案としての建築のあり方。

建築家・石上純也さんは2020年末、山梨の文化複合施設「清春芸術村」でアイスブロックを用いた作品「Hokuto Art Program vol.0」を披露した。積み上げた氷と炎による、大きな焚き火のようなその作品は、一瞬しか見ることのできない儚さも感じるもの。今の時期にこの作品が...

#casaで続きを読む