電車を飲み込むチューブと建築が一体化するOMAによるイリノイ工科大学「スチューデントセンター」

ジャーナリスト、脚本家として活躍し、現在は理論派の建築家として活躍するレム コールハース。アメリカにあるイリノイエ工科大学では彼のモダニズム建築を多数鑑賞することができます。中でも彼が率いる建築設計事務所OMAが手がけたスチューデントセンターは教育機関とは思えないような斬新なデザ...

#casaで続きを読む