柳瀬真澄設計で完成したゆったりとした時間を過ごせる”ちょうど良い”単身者用住宅「松山の家」

福岡を拠点とし、住宅をメインに様々な空間の建築設計を手がける建築家・柳瀬真澄。福岡市のとある地下鉄駅の近くの閑静な住宅地に建つ単身者のための住まい「松山の家」は、全てに手が届くような「ちょうどいい」スケールによって、使い易く温かみのある空間となっています。 モダンながら周囲に溶け...

#casaで続きを読む